アーティストのご紹介


原画
西村 貴世
(にしむら たかよ)
氏について

「こんにちは アン」キャラクターデザイン・作画監督 西村 貴世氏は、世界名作劇場シリーズ「七つの海のティコ」、劇場版「フランダースの犬」 ディズニー作品「ティガームービー / プーさんの贈り物」などに原画として参加。
2008年「ルパン三世 GREEN vs RED」では、キャラクターデザイン・作画監督を担当。
新海 誠監督作品「雲の向こう 約束の場所 」に参加したことから、同監督作品の2007年「秒速5センチメートル」そして本年2011年公開の新海 誠監督最新作「星を追う子ども」にキャラクターデザイン・作画監督として続いて参加しておられます。
少女アンと仔犬(候補犬)のウィル、そして猫ロキンバーとのやさしさ溢れる情景・描写は、今にもアンの元気な声が聞こえてきそうな、本当に素晴らしいクオリティに仕上げていただきました。

美術
日野 香諸里
(ひの かおり)
さんについて

1980年1月21日生 愛媛県出身
TVシリーズ「未来少年コナン」映画「天空の城ラピュタ」「火垂の墓」「もののけ姫」などの美術監督を手がけた、
山本 二三氏の主宰する「絵映舎」出身のアーティストです。 日本アニメーション製作のTVシリーズ「ファンタジックチルドレン」や芥川賞作家・ 松浦 寿輝氏原作のNHK、長編アニメーション「川の光」に参加。
劇場版「鋼の錬金術師〜シャンバラを征く者〜」「あらしのよるに」「時をかける少女」「宇宙ショーへようこそ」
「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」など、劇場公開作品を中心に参加する。
東京/阿佐ヶ谷の「アート・アニメーションのちいさな学校」人気講座「背景美術 〜想像の世界を描く〜」において、師の山本 二三氏とともに講師を務めた。
今回の美術製作にあたって、「私は映画館で母と一緒に初めて観た作品が、赤毛のアンでしたから嬉しいです。」と当時を振り返って、嬉しそうに思い出をお話してくださいました。

その他の参加作品
NHKアニメ「がんばれ!ルルロロ TINY☆TWIN☆BEARS」美術監督



←前へ  次へ→
>>戻る